栃の葉

3月諸行事見送りと新型コロナウイルス感染症への対応に関するお知らせ

新型コロナウィルス感染症(COVID-19について、WHO=世界保健機関による「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」宣言および日本政府が当該感染症を「指定感染症」として定める旨の政令が公布されました。
これらを鑑み、當山にて既にご依頼いただいているご法事の延期をご希望の場合はご連絡ください。お葬儀に際しましてもご不安な事等ご相談を承っております。(メールや電話でのご相談も受付けております。)
卒塔婆や納経、その他ご供養等はお申込みいただければ、懇ろにお勤め致します。
 
3月の當山諸行事については、参加者および運営関係者の健康や安全に考慮し、中止させていただくこととなりました。4月以降の行事開催については改めて當山掲示板とHPにてお知らせいたします。開催を楽しみにされていた皆様にはご迷惑をおかけいたします事を、深くお詫び申し上げます。

何卒ご理解とご協力の程をよろしくお願い申し上げます。


開催中止行事は下記をご確認ください。

-----------------------------------
●3月8日(日)
写経・写仏会

●3月11日(水)
東日本大震災物故者慰霊法要

●3月18日(水)
読経会

●3月22日(日)
坐禅会

●3月22日(日)
春彼岸施食会法要 
 
新型コロナウイルス感染の拡大を予防するため、上記法要については僧侶のみで執り行わせていただきます。
誠に申し訳ございませんが、今回に限ってはご参列・ご焼香をご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
 
-----------------------------
當山では、厚生労働省が示した感染対策マニュアル等に基づき、下記事項を推奨し、ウイルスを持ち込まない、拡げないことに留意しております。
 
①マスクの着用を含む咳エチケットや手洗い・手指消毒用アルコールによる消毒(寺書院出入口にアルコール消毒液を設置しております)
②食器類の殺菌、一定時間毎の換気、環境消毒の強化・徹底
③寺務員関係者の体温測定の徹底

------------------------


時代と共に物事は変化し、ご供養の方法も多岐に渡ります。大切なのは先人方への感謝の気持ち、故人への感謝の気持ち、次の世代への思いやりの気持ち、そして今、これから生きる私達の気持ちの有り方です。

何事も一人で悩まない事が大切です。

 

メール又は電話/FAXにて承ります。

メール:info@shougenji.net 

℡ 029-872-0242

 ※なるべくメールにてお問合せいただけますと幸いですが、すぐにお返事ができない事もございます事ご了承ください。お急ぎの方はお電話にてご連絡ください。


今般の新型コロナウイルスに関連し、お亡くなりになった方の御冥福を心よりお祈り申し上げます。そしてウイルスの収束はもちろんですが、人々の不安や疑念、混乱しているこの事態が早く収束しますようご祈念いたします。

合掌

栃の葉